BK2から他社にシフト展開の訳とは

僕は総会員500名の無償ボラのサークルの管理者です。
BK2は正直アドミニストレータや事務局スタッフのシステムに関するコンセプトの弱さがあります。

いっちゃ悪いが「単なるおしゃべり投稿が圧倒的」ではありませんか?
その証拠にオフ会の募集企画を立てても、無反応が圧倒的だよね。
いいね!等のポチを頂くのみでは、オフ会成立に至らず、投稿・労力時間のタイム・ロスから、BK2以外で効率的先な先にシフトし、参加数を平均5~10名でイベント開催しています。

部長自ら、最低週1回程度の近況の書き込みもなく、数ヶ月間「冬眠状態」では誰もアクセスしないから、投稿を3ヶ月一人で頑張ったが、遂に今月から他社にシフトし非効率的な先から撤退し放置状態にしました。

BK2のシステムだって、オフ会に不的確ですね。
少なくともmixi程度の機能が無ければ駄目でしょうね。

僕はmixiのシステムにも不満で独自のホームページを構築しシエア方式で対応してます。
◆イベントカレンダー
"http://kenpokai.grupo.jp/calendar/"

SNS10社比較論評で、システムの総合評価では、
◆エキサイトのサークル・イベントでしょうね。
只今のサークル件数:352件 只今のイベント件数:143件
BK2は対抗不可能でしょうね。
"http://blogmate.exblog.jp/community/10492/"

街歩・山歩[関東ex]の公開ホームページ
http://blogmate.exblog.jp/community/10492/

◆健歩会[首都圏]の公開ホームページ
http://kenpokai.grupo.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事