重点施策結果=exblog > bk2

exblog > bk2
どちらを重点施策とすべきかの視点は下記の調査で「exblog」に投稿率を高め「 bk2」の投稿率は大幅削減化とした。
両社の売込みキャッチ・フレーズは下記の通り、
◆exblogのブログ開設数が180万件
http://www.exblog.jp/import/
exblogは6位で、グループ活動率は高い

+
◆bk2の部活数が6000以上(コミュニティが16000以上)
30歳代がメインのBlogメインで、オフ会参加率は低い。
http://bk-2.jp/top
bk2(ビーケーツー) アプリの総合評価
http://deaikeich.net/app/report.html?item=196



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事