「被害者の会」専用サイトの活動のお知らせ

首都圏健歩会では、コミュの健全運営化(安心・安全・信頼)を重視し、インターネット・トラブルに係る被害者の予防と救済や問題解決策を皆で考えましょうとするサイトを立ち上げています。
被害者防止活動では、被害者からの苦情等に基いて、悪質者のブラックリストを備えて対処することにしました。

基本的に、メーリングシステムとなっています。
つまり、メールを投稿なさると登録会員の全員に配信されます。

会員同士が情報発信人となって、チャットモドキ感じで、メンバー達と語り合って、解決策等を語り合う方法です。

管理人が問題を解決するものではありません。

(1)結論
ネットセキュリティ(=通称「駆け込み寺」達の部屋)に被害者の女性が入会なさいました。

(2)掲示板の説明
<1>コミュの健全運営化(安心・安全・信頼)を重視し運営管理しています。
<2>正規登録会員以外の人達からの閲覧禁止のシステムが稼働しています。
<3>ネットセキュリティのメンバー以外の人達から閲覧されません。
<4>理由=会員制シークレット掲示板です。
<5>他社SNSの事務局やコミュから閲覧・検閲・干渉等は遮断されます。
<6>[メールを投稿]は登録会員には「メーリングシステム」で配信されます。

(3)投稿の注意点
入会者はプロフの登録が完了すれば、着信メールの閲覧や掲示板の閲覧及び書込が可能となります。

◆追伸◆
首都圏健歩会[3役専用]メンバーの女性副管理人が相談役のスタップとして、加わります。多くの女性は、男性に対しては話辛い面もあるからです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事