一難去って再度「不可解な投稿」発生

朝から本日予定の2~3月分イベント・アップ作業が、緊急事態発生により全く手付かずに終わった。

首都圏健歩会の離脱者からの相談及び誹謗中傷による悪質投稿者の監視体制と対応策に貴重な時間を費やされた。

★必読★緊急通達「首都圏健歩会[一般室]」で、掲示板や伝言板に於ける投稿停止依頼等の協力を一斉配信しましした。

要するに、誹謗・中傷・バッシング・罵る人達は、SNSのメンバーだから掲示板や伝言板は丸見えだから、異常事態発生に伴い、シークレット掲示板での対応策に切り替えたのです。

首都圏健歩会とそのメンバーを、誹謗中傷・バッシングする連中が再燃活動を開始しています。

つまり、伝言板や掲示板を閲覧し、炎上に巻き込む連中が既に活動しています。

先日に発生した「荒らし屋」達が、今度は、清々堂々と個人攻撃活動を展開しています。

彼等はあること無いこと捏造した作り話で個人やコミュ潰しで窮地に追込むコトを楽しむ軍団組織の可能性が一段と濃厚となって来ました。

彼等に対しては、「絶対に相手せず無視」「返事をしない策」が得策です。相手すればするほど巻き込まれて「炎上」に発展します。

某SNS社の伝言板は欠陥があるコトを今迄もご注意しましたよね。ですから、僕は伝言板は「無視」するのです。更にロックを施して閲覧公開を避けています。
皆様達も伝言板には、閲覧禁止を施し、不要なものは削除する防衛策は常識です。残した文面は、彼等にとってハイエナ活動の餌食になるのです。

現在、僕はシークレット掲示板で逐次克明に掲載しています。

▼時間帯別の閲覧状態▼
07時---10人
12時---2人
15時---15人
16時---6人
17時---23人
18時---18人
19時---4人
20時---10人
21時---24人

暗証番号の貸与者でなければ閲覧不可能となっています。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事