FAQでの返信

>システムは以前から入会している私でもよくわからない・・・
(返事)
僕のプロフに書いてある通りで、S社サイト事務局に於けるシステムの通りですよ。
オフ会にご参加の回数が多い人には、僕のキャラをご存知ですね。
僕は、S社サイトのみの固執人ではありません。以前の元祖はYahooで、FreemlからS社サイトにシフトし、現在では、twitter・mixi・Facebook・G+・B!等や中高年層SNSでもポータルサイトの運営管理を行なっています。
オープン・サイトも自主システム構築で運営管理を行なってますが、会員制によるクローズ制も当然併用しています。
僕の執筆で公開情報のものは、twitter・mixi・Facebook・G+・B!等を経由し数十社に同時リアル・タイムで世界中に配信されています。
そのアセス解析では下記のことも某リサーチ会社から公開されています。
▼国別アクセス情報▼
閲覧率順位(シェアー)
1位--日本(63.8%)
2位--アメリカ合衆国(26.7%)
3位--欧州連合(3.4%)
その他(6.1%)

S社サイトで、管理人やグル連中が首都圏健歩会とタカヤンを誹謗・中傷・バッシング・ツッコミ等を行なった文面を事務局と僕のサイトで公開されていることに気づいて、あの連中は低能人だから「アクセス・ブロック」を施した。
何故低能人なのか?
つまり、ご承知の通り「アクセス・ブロッグ」はタカヤンに対してのみであって、世界中のサーバーに飛び回っている情報は「停止・削除」が不可能であるコトすらも知らない愚か者達なのです。その解説まで施してS社サイトの日記で記述すると、彼等は恐怖心に陥り、自分達のコミュ中やイベント募集トップページ欄の参加条件欄に「タカヤンと首都圏健歩会コミュ会員はイベント参加を認めない」と書かれていた。つまり、イベントページは公開情報なので、即事務局に通報したら、そのイベントは「強制削除」となっていた。
そんな、卑怯なコトを行なっているから、彼等のコミュの中にも首都圏健歩会の人達もいますから「離脱」され、彼等のコミュは会員数が激減しランキングダウンし転落の運命となり、自暴自得の結末に陥ってしまったのです。
恐怖心から手口を変えて、地下工作で首都圏健歩会のメンバーを「離脱」させる作戦を行なっているらしいコトを全国管理人連絡会から入手した。
その影響で首都圏健歩会離脱もいるが、首都圏健歩会に他サイトからの純新規会員や縁故によりシフト会員やイベント開催数や管理人や副管理人及び会員の人柄と会の運営管理の魅力で入会なさる人達のご支援に支えられ、首都圏健歩会は右肩上昇が継続し会員数が440名を突破して清々堂々第一位の座をキープ出来ているのです。
Google等の検索条件で確認も可能です。
検索欄に:健歩会 カテゴリ「アウトドア」 地域「東京都」 参加者数順 で、第1位を保持
ほ~ら!!複数先がヒットしたでしょう。

漢字 の 「人」 の 由来通り、支えてくれる人達に支えられ倒れないでいる訳です。人の支えが無くなったら「倒れる」簡単な論理です。
あの低能人達は、そんな「論理」も知らない愚か者ですよねと知る人達はご存知ですよね。


以上の公開情報は、Google・Yahoo・msn・goo等の主要検索エンジンで下記の語句で検索なされば、大量にヒットします。
abe107
Abe Takayan
安部貴也
健歩会 たかやん
健歩会 タカヤン
首都圏健歩会
健歩会[首都圏]
健歩会ホームページ



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事