主催者の苦悩「課題」を如何になすべきか?

開催日2014年12月14日(日)首都圏健歩会[イベント]吉良邸討入日に両国界隈を歩こう!!で参加者からのチャンコ鍋が食べたい!!に対するに対する主催者の苦悩は募る。

対応策としては、両国が混雑状態なら、解散後に忘年会を兼ねて、

ちゃんこ鍋 錦糸町でも、討入の日は無理でしょうね。
◆力士料理「琴ヶ梅」の公式HPです。[本店:錦糸町駅より徒歩5分/2号店:八丁堀駅より徒歩5分]

◆ちゃんこ霧島

もあるが、両国・錦糸町・小岩のちゃんこ鍋のお店:44件
の中から探す場合も、参加者数は必須です。
他コミュとの差は「宴会部長」が不在です。
今から、掲示板で現在の総参加者 18人 (欠員1名あり)に対して、アンケートの採決を募っても果たしてどうなるのか?

数人の皆様達から、「チャンコ鍋」のリクエストを頂いてますが、この日は、大勢の人達で、街は溢れて大混雑状態です。

ご要望を叶えて挙げたいのですが、数が月前からの予約の店もあるようですし、用意周到さの対応で「予約人数」を確保するには、現在の時点では保証は困難と思われます。

チャンコ鍋のイベント開催をお望みなら、事前に
◆[この指止まれ]街中散策組の連絡室
で、参加希望者を募り内定した時点で、お店の予約を確定し、イベントアツプした時点では、欠員者の補充に留める「策」が最良と思われます。
類似の方法では、シュミートの某コミュでは、イベントアツプをダミーで先に確保し条件付きで、シークレットコミュで実施している先があります。

2015年1月17日(土)10:00の忠臣蔵の両国から泉岳寺迄の探訪!!(現在の総参加者 10人/ 12人 )の指定掲示板では、積極的で活発なコメントが飛び変わっているのと、お祭り騒ぎを避けた1月の成人式後の比較的閑散な時期でのイベントであります。それ故に効率的にスィート&グルメ店に立寄りが可能なのです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事