今日は前日のオフ会苦情対応に追われた

そんな経緯から、今日は予定課題を消化対応出来なかった。
益々「健康生活実践編」のBlog日記が大幅遅延に陥ってしまった。

昨日のオフ会苦情とは、

▼遂に恐れた事態が発生▼
某社の掲示板[開催案内] 高尾山紅葉散策(6号路初心者)のコメント欄のコメント欄で たかやんが2014年11月17日 12時02分の議事録として記載されています。

ミニメ対応では、経緯が「証」として残りません。
その欠点を敢えて、今後の参加者に対する教訓事項として、残す考えを採用しました。

掲示板の使い方に関しては、各主催者の判断委ねることで宜しいと思います。


今回のキーポイント

■山行の心得■
<1>コミュのイベントは、営利でありません。
<2>無償ボランティアなのです。
<3>コース変更の要望は、開催前に掲示板で論じて下さい。
<4>当日に自慢気にコース変更を申出されると苦情も出ます。
<5>不愉快な山行は後々諸問題も発生しかねません。

今回の参加者は、2名共に下記の某コミュに所属なさっている人でした。
下記の規則にも関わらず首都圏健歩会では、順守をなさらず「その言動」が他の参加者には不愉快となって苦情の「声」も舞い込み、結局指定掲示板には、その後「無しの粒」状態となってしまったのです。

★参考=某コミュの規定★
管理人からの お願い。
イベント参加の場合
○登山のできる 服装・靴・装備で参加する
○隊を乱す言動をしない
○安全登山に心がける
○緊急連絡先が分かるメモを持参する
○事故・怪我・急病などは 自己責任とする

コミュニティー参加者へのお願い
○常識ある大人の言動をする
〔違反したと 管理人が判断した場合は
 強制解除し 異議を認めない〕

○少人数のコミュです 積極的に
 書き込み イベント参加を
 お願いします。
 また 1カ月以上アクセスのない
 方は 強制解除する事があります

その規則を順守なさらずに行動なさっていたことは、お二人とも矛盾していますよね。

たった1回の参加で、憤慨し「退会」なさるのも身勝手なものでしょうね。
少なくとも、各コミュを渡り歩いて体験を積んだ人達は、あんな短刀直入に、発言なさることは控えられます。経験の浅さでしょうね。
首都圏健歩会の良さには、「1カ月以上アクセスのない方は 強制解除する事があります」等が無いのです。事務局の規定に違反しない限り永久会員制等恵まれているから、自殺好意的な自ら「退会」なさる人は珍しいのです。
短気は損気でしょうね!!
大半の人達は、継続会員でいらっしゃるので総会員数が425名となって右肩上昇基調なんですよ。


▼某社の日記による参考文献引用▼
過敏にやたらと「ギャーギャー言う」
いい歳をした女会員の根底には、潜在意識として、
本人の思い込みという中学生レベルの自己美化?自慢?」
があるから・・・・・・

オフ会について会員から無理な注文が多い

自分だったら、その会員に
「じゃあ お前がオフ会企画しろ!
自分でコミュを作れ!」と言っちゃいます
自分もコミュを持つ管理人です

▼更に他コミュの実例抜粋▼
「確認事項について」
★登山は多かれ少なかれ危険が伴いますコミュにおいてのイベントは商業行為ではなくあくまで自主参加による自己責任において参加されるもので山行中の事故は自己責任となりますのでご了承下さい
      (山岳保険をお勧めします)

★コミニュテイでのイベント山行は旅行会社の有料ツアーと違い至れり尽くせりのガイド付山行ではありません、同じ目的意思のもと同行者を募っての行動ですからモラル・マナーを尊守して下さい
コミュの運営について苦言&暴言・音信不通・コミュの運営上好ましくないと判断される方は管理人の一存にて退会もありますのでご承知おき下さい!

★登山届等により氏名・住所・年齢・電話・登山歴・等個人情報を提示して頂く事が御座いますのでご了承下さい (個人情報秘守義務・厳守致します)

▼こんなコメントもありました▼
イベント前に意見を出してくれるのは歓迎ですが、当日に勝手に采配するのは主催者に失礼ですよね。
美味しいトコ取り?

もし私のイベントでそういう人がいたらとてもやりにくいと思います。
まして不快に思う人がいたら、残念です。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事