陣馬山~高尾山縦走を終え次の挑戦

73歳でも、山歩は主催・引率を続けています。
昨日も、トレイル・ラン競技の参加していた頃を思い出して、山道を走って楽しんだ!!

前回の「筑波山」と違って、「陣馬山~高尾山」縦走は、長丁場コースの持久歩で全員無事に下山出来た。

僕の歩数計では、37,754歩 18.87kmを示してました。

当日の曇り空と尾根伝いの風があり、炎天下の登山に伴う熱中症等は避けられましたね。

しかし、下り坂では、泥濘や濡れた岩肌等滑り易い場所で「転倒」の危険もありましたが、全員無事の下山後の蕎麦屋でビールの乾杯とアルコールによるホロ酔いで主催・引率者としては安堵感を感じました。

06/10Fri筑波山ハイキング、7/8Fri夏季の陣馬~高尾縦走に引き続いて、次なる挑戦コースは、8月12日(金)開催の「大菩薩嶺トレッキング」(百名山 標高2,057)になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事