端末徹底活用による展開

自宅でパソコン操作の時には、LINEグル等のアクセス監視もパソコン側で可能となり、スマホやタブレット単独の入力操作対比では、長年キータッチに親しんでるから、迅速にタッチ可能となりました。
それと、リンク編集が必要なモノは、予めエディターツール(Evernoteやリッチテキスト)等で作成し、LINEでエントリーもサクサクに可能ですし、メンバー達に一斉配信している感じです。閲覧状況も閲覧数がリアルタイムに更新表示されるので、読者の反応も一目瞭然ですね。

外出時には、スマホやタブレットで、閲覧情報と簡潔な返事対応可能、イザとなったらLINEの無料電話も可能だから重宝ですね。

昨日は、Book-offで、クラウド活用の書籍を定価1180円を108円で購入し、クラウドの有効活用化に対する「グループ・ウェア」の上級応用テクニックのシステム構築に挑戦が始まりました。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事