情報投稿配信は二刀流で対応!!

僕の日記等お立ち寄りの閲覧有難う御座います。
僕の運営管理では、
オープン情報とクローズ情報の二刀流で対応しています。

(1)オープン情報
正に公開情報=不特定多数の人達に閲覧して頂く目的での投稿

(2)クローズ情報
非公開情報=特定のグループに応じた会員制情報
(不特定多数の人達の閲覧をシャットした機能の採用)
の登録者のみで対応するグループウェアによるメーリングやチャット・SMS等のプライベート・コミュのシステム

僕は某SNS社のコミュで、当初プライベート・コミュで対応してましたが、その後事務局のリニューアル化に伴い「プライベート・コミュ」が閉鎖され、他社への引越も実施しました。


>コミュへの情報提供など書き込みをお願いします。
(返事)
自分のコミュ運営管理(数十社からメール等の棟合わせも含めて1日300通平均+返事と各社への投稿配信等)で時間的に「余裕」も無く某SNS社以外の「専門会社」とシェアしコラボ展開によるメリットをゲットしています。
なので、お役に立てずに残念です。

<参考>
類似のことを、過去に某SNS社でも開設しなさっていた人も、今では「閉鎖」なさってますし、僕はその人の発想と違った方法でコラボを展開したが、結局某SNS社では「利用されるのみ」で他社でシェアー方式を採用化して、その効果を反映しています。

僕は、一つのSNSに固執していません。
「井戸の中」の蛙主義はでなく、情報のシェア方式を望む路線を展開しています。

そのことは、今朝も某SNS社で公開情報のことに関して投稿しました。

★たかやん★



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事