Windows OSの変遷と対応策

僕は、XPはOSをlinaxに載せ替えて使ってます。
7は予備として使ってます。
8.2はメインとして使ってます。

7がサポート終了後は、OSをlinaxに載せ替えて使う予定です。
8.2は、10移行を静観しています。

万一失策すると、ソフト開発の保守がNGとなるからです。
つまり、XP時代にソフト開発したものを、7に継承させ8.2に継承させ、更に10に移行することが出来るように、対応し続けてているのです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事