健歩会[特別室]の運営・管理体制に関する説明

安心・安全・信頼をモットーとした堅実な運営管理を目指し、
再創設7周年目を迎え、支えて下さる会員様達により総会員数は500名を突破し、
★登山に関するコミュニティで全国第1位
(会員数順位>イベント開催数)検索結果

★旅行に関するコミュニティで全国第1位
(会員数順位>イベント開催数)検索結果

★東京都のコミュニティで全国第1位
(会員数順位>イベント開催数)検索結果

の座をキープしています。

会の運営管理では、楽々連絡網(シークレット・メーリング)で、運営管理の執行部会の首都圏健歩会[3役会]が発足し、その後、楽々連絡網に、オフ会単位の専門部室が増えて来ました。

健歩会[特別室]は、総合情報共有本部室の役割(執行部員達の広場)となります。
その傘下に各部室で独自企画~催行迄の専門部室がある体系図となります。

健歩会[3役会]
健歩会[特別室]=9名
健歩会[山歩組]尾瀬沼部室=5名
健歩会[水曜組(街歩)]=2名
健歩会[金曜組(山歩)]=2名

現在の健歩会[山歩組]尾瀬沼部室の皆様5名中、健歩会[特別室]に未入会の部員も、近々中に健歩会[特別室]へも入会頂くことになります。

更に、今後の運営・管理体制を考えると、現在の首都圏健歩会[3役会]メンバー達も、健歩会[特別室]に入会して頂き、健歩会[本部室]に名称変更が最良の運営・管理が図られると思われます。

このことにより、健歩会[本部室]と各部室(独自企画~催行)の皆様達との連絡網での迅速な、ほうれん草運動(報告・連絡・相談)による情報の共有化が図れます。

<補足説明>
<1>趣旨
首都圏健歩会のコミュ内コミュの自主的な運営・管理グループです。
遊び心を共有出来る気の合う仲間が、ボトムアップ主義で自由闊達にイベント(オフ会)の企画から催行までを展開出来る活動の「場」です。

<2>健歩会[特別室]への入会資格条件
 ・首都圏健歩会[一般室]のオフ会参加実績3回以上の人
 ・縁故紹介者は、首都圏健歩会[一般室]のオフ会参加実績1回以上の人
 ・他コミュで管理人や副管理人をなさっている人は、首都圏健歩会[一般室]のオフ会
  参加実績3回以上でオフ会引率役実績3回以上の人

<3>健歩会[特別室]入会者の特典・恩典
 ・ドタ参=オフ会の開催状況の判定により、管理人・副管理人の判断で承認可能。
  理由=諸活動等の寄与に貢献頂いたギブ&テークの感謝のお礼です。

<3>追加事項
 この件は、健歩会[特別室]のメンバー達がメーリングの合議制で決めて下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事